時間がない?!時間がない人こそ成果が出るカラクリ!時間がないからこそ副業のチャンス!

【フルタイムワーママが家で稼ぐまでの物語】

ブログに書いてないことはメルマガで☟

こんにちは。山内涼子です。

音声で聞く場合はコチラから

 

  • 家では働きたい
  • 子どもを家で迎えたい
  • 子どもの教育にお金をかけたい
  • あと月5万円でもあれば生活が全然違うのに
  • 副業とか興味あるけど…

でも!

時間がなーい!!

と思っているそこのあなた!

 

そんなあなたこそ

涼子
まさにチャンスなんですよー!

と私は声を大にして伝えてあげたい。

 

考え方1つで

今までブログ更新が進まず、自己嫌悪になっていた方もスイスイスーイ!と作業が進むようになりますよ。

時間がないを言い訳にしてたら将来痛い目にあう

分かるんです。分かります。

もう激しく同意しますよ。

ほんと時間ないですよね!

 

だって

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

朝5時に起きて、家のことやって

6時に子供が起きてきて身支度全部手伝って

7時30分には家を出て

保育園→満員電車

9時から仕事。

夕方5時に仕事終わって

お迎えは6時ギリギリ・・

そこから帰宅して

夕食準備して、お勉強して

お風呂入って

寝かしつけ30分して

気づけば夜22時・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

とここまで書いてるだけでも

全く時間に余裕なんてないですよね。

 

 

ものすごくわかります。

 

 

でも考えてみてください。

 

今ここで行動しなかったら

ずーっとこのままの生活ですよね。

 

 

もちろん子供は大きくなりますが

それに伴い教育費が膨大にかかってきますよね。

もちろん年齢があがっているので

今よりはお給料がよくなるかもしれませんが

リアルにいくら上がります?

 

 

たぶん年間100万円あがればいいほう

ではないでしょうか?

 

 

子どもの教育費は100万円では

足りませんよね?

 

 

2人、3人と増えれば増えるほど

もちろんお金はかかります。

 

 

となると、

これ以上仕事を増やす?

 

いやいや。

 

そのころには

今と比べものにならないくらい

体力も落ちているでしょう。。

女性であれば

更年期障害もはじまり

さらに日々の生活がしんどくなる・・

 

 

 

 

と、かなり脅してしまいましたが

これ現実にありえると思うんですよね。

 

そうなったときに

老後の為にためた貯金を

子どもの教育費にあててるようじゃ

もう老後破産になりかねません。

 

 

これからの時代

国は面倒みてくれないですし

自分のことはじぶんでやらないと。。

 

 

 

 

 

 

とならないために

まず今その土台をつくることが

とても大切になってくると私は思います。

 

なぜ『時間がない』のに作業できるようになるの?

さて。

 

夏休みを思い出してみてください。

 

あなたは夏休みの宿題

・日々コツコツやる派

・8月28日から追い込む派

どちらのタイプでしたか?

 

 

・日々コツコツやる派

の方はきっと

今もコツコツブログを書き続けていることでしょう。

このタイプの方は時間があろうがなかろうが

コンスタントに取り組める方なので

問題ないと思いますが、

 

ポイントは

・8月28日に追い込む派

このタイプは

とにかく時間の制限があると

タスクに取り組めるタイプではないでしょうか?

 

 

 

人間っていうのは

基本的には

・さぼりたい

・めんどくさい

・やりたくない

というネガティブな感情に流されてやすいのですが

 

そのネガティブな感情をぬぐい去ってくれるのが

この【制限】なんです!

 

 

この制限があると

どんな怠け者の人でも

驚異的な集中力を発揮することが

できます。

 

 

その具体例が

〈夏休みの宿題〉です。

 

 

で、これが時間がない!と嘆いてる方を

助けてくれるでしょう。

 

 

だって

時間がないから

その限られた時間の中で

ブログを1つ書かないといけないんでしょ?

 

きっとフリーランスで無限に時間がある人より

短時間で集中して記事書けますよ?

 

 

その特性を最大限に生かしましょう!!

 

 

時間がないというデメリットをいかにしてプラスの要素に変換するかがポイント!

ここで

『時間がなーい』とただただ

嘆いてる人は成長しません。

 

時間がない

だから○○しよう!

 

制限をプラスに受け取るようにしましょう。

 

 

たとえば

 

時間がない

→だから音声での文字入力に変えて時間短縮しよう

→だからTwitterはBOT化しよう

→だからYouTubeはラジオ感覚で発信してみよう

 

 

 

などなど

制限をプラスに変えて

・どうやったら時間短縮できるのか

・どうやったら無駄を省けるのか

を考えて作業に取り組んでみてください。

 

意外と無駄な作業ってたくさんしてると

思いますよ(*^^*)

 

効率化して

やらなければならない【情報発信】

注力していきましょう。


子どもの教育には本当にお金がかかりますよね。
『教育費はママが稼ぐ!』をモットーにママの働き方をお伝えしています。

転勤族でなかなか正社員として働けない。
フルタイムで働いてるけどやっぱり家で子どもをみたい。
教育費に不安がある。

最新情報はメルマガにてお伝えしています。

コメントを残す